秋田てくてく*南南東

秋田に移住した主婦が、横手・湯沢・その周辺のことなどを書きます

年末も、まめでらが(道の駅十文字)

「秋田てくてく」と言うより「秋田パクパク」になりつつなこのブログ。すっかり更新が滞っていますが、年末にもう1記事は書きたい…!ということで、重い腰と冷えた足をよいこらしょと、車でぶぶーんと行ってきました。

行った先は、十文字道の駅「まめでらが」

十文字の道の駅が、好きなんですーって話。

このブログに何度も登場している十文字道の駅ですが、何でそうちょくちょく行くのかって言うと、単純に、近いからです。

でもそれだけじゃないよ。なんだかね、好きなんです、この場所。

ここの直売コーナーって、だいたいいつも賑わっていて、お盆やGW・行楽日和の3連休になると、車を駐車するのも難儀なくらいになります。産直コーナーも、人とすれ違うのがやっと。

で、何で私はここが好きなのかなあって深く考えるのは何か面倒なのでさらっと考えてみたところ

  • いいものがいっぱい売られているから
  • 賑わっている、元気な場所を見るのが好きだから
  • 買い物しているお客さんがみんなワクワクしてるから
  • ぎっしり置かれた元気な野菜や果物を見るのが好きだから

ってところかなあと思いました。

今年の買い納め

こんな年末は、どんなものが並んでいるんだろうと思って産直コーナーに行ってみると、以外に野菜コーナーはがらーんとしていました。年末になると、野菜持ってくる生産者さんも減るのか、売れるに売れた後なのか…。(私が行ったのは、12月30日午後4時頃でした)

 

おっ!と目を引いたのは山菜の塩漬け

f:id:yamadayukonet:20171231080319j:plain

写真は「ミズの塩漬け」です。他にもワラビの塩漬け、ウドの塩漬けがありました。

こうやって塩漬けにすると、この時期にも食べられるんですね。先人の知恵あっぱれです。

自分でミズを採ってきて、自宅で塩漬けまで上手にやれる人にとっては「うへええ、たげえええ(高い)」って値段かもしれないけど、全くもってへなちょこ田舎人の私にとっては、塩抜きまでしてもらったミズが250円でこの時期に手に入るなんて、ありがたいです。

続きまして、これ。 

 

f:id:yamadayukonet:20171231075631j:plain

葉物が高いこの時期に、何て嬉しいこと!

味噌汁にスープにぱらっと。大活躍間違いなし。即買いです。

ねえだって、安くない?これだけの量ですよ? 

 

f:id:yamadayukonet:20171231080317j:plain

 続きましては、これ。

 

f:id:yamadayukonet:20171231080314j:plain

古代米、食べたことあります?私以前に一度買ったことがあり、米2合炊くときに大さじ1ほどの古代米を混ぜて炊いていただいたことがあるんですが

むっちゃくちゃ美味しくなるんです。色はキレイな薄むらさきになります。

どれほど美味しくなるかと言うと、米をおかずに米を食べられるぜってくらい美味しくなります。

おかずがなくなって、お茶碗にごはんだけ余っちゃった、というときでも、ごはんだけで美味しく食べられちゃうくらい美味しいんです。あ、やべ、この感じで食べ続けたら太るな、と危機感を抱いたくらい美味しい。

それがこのお値段だって。だめだって奥州さん!安くてありがたすぎるって!

 

f:id:yamadayukonet:20171231080311j:plain


 買いました。いただきます!

年末の道の駅十文字の様子

お盆やGWの混雑を知っているので、さていかほど…と覚悟して行きましたが、行った時間帯のせいか思ったほどの混雑ではありませんでした。

鏡もちの、ミカンの代わりに姫リンゴが乗ったのとか売られてて、かわいかったなあ。

期間限定に弱い私は、ホワイトチョコのラスクも買ってきましたよ。

f:id:yamadayukonet:20171231111532j:plain

そして突然の、一年の振り返り

この一年を振り返ってみると、地元のいいもの、沢山知ったなあと思います。

こんないいもの、あったんだ

こんないいもの、新しくできたんだ

前からあるこれって、こんないいものだったんだ

いろんな美味しい発見、楽しい発見がありました。

長い東京暮らしを経て秋田に戻り4年。まだまだ知らないことがたくさん。灯台元暮らしもいいところ。「誰だよ秋田に何にもねえって言う人は!」くらいの気持ちです。

いろいろあるいいモノ、いいコトを、もっとみんなに知ってほしいなあと思いながら始めたこのブログでした。始めたと同時に「私だって、何にも知らないな」と気付きました。

普段、車でただ通り過ぎるだけの場所、

普段、スーパーなどで目にはしていたけど、食べたことなかったもの

昔からなんとなく知ってたけど、こんなに奥深いものだって思いもしなかったもの

そういうのを一つ一つ自分で知っていくのは、本当に楽しいものでした。

今年は赤ちゃんも生まれ、でかけられる範囲も限られてはいましたが、それでもいくつか記事を書けてよかった。来年は、もうちょいペースアップしてこれに積み重ねていけたらいいなあと思います。

だって、まだまだ行きたいところが沢山あるし、食べたいものも沢山あるし、まだ出会ってないいいものもあるだろうし、来年新しく生まれるいいものも絶対ある。こりゃ楽しそうー。

 

たいした力はないいち市民ですが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年、どこかしらこのてくてくブログを読んでくださった皆様、ありがとうございました。

スポンサーリンク