秋田てくてく*南南東

秋田に移住した主婦が、横手・湯沢・その周辺のことなどを書きます

天気予報を肌で感じ直せ

10月3日(火)時折り雨がちらつくどんよりとしたこの日は、天気予報で言うよりもずっと寒いと感じる1日でした。

お天気アプリで現在の気温を見ると、午後3時で15℃。そして明日の最高気温は14℃。子どもが登校する朝の時間帯は10℃。

 

こりゃ、心してかからないとと思うのでした。

 

衣装ケースから裏起毛のズボンを1本出しておき、

上着も、パーカーを一枚羽織るんじゃ全然寒さに勝てなそうなので、同じく裏起毛の分厚いジャンパー、雪が降る前くらいまで着そうなものを出して、心身共に準備万端です。

10月4日(水)朝、ゴミ出しに外に出たら、来たわ来たわねと(予報と予想が当たったことで)嬉しくなるような寒さ。

 

準備しておいた厚手の服を着せ、娘の登校を見守ります。

 

さぞかし厚手の服に身を包まれた子どもたちが、集団登校の待ち合わせ場所に集まるだろうと思って見ていたら

一人は、カーディガン姿

一人は、薄手のシャツにすねが少し出る長さのズボン

えーーーーーー。

 

純秋田っ子はどれだけ寒さに 鈍感 強いんだ?と思いつつ、私も確かに、朝感じたよりも気温がだいぶ上がっているような気がしている。

お天気アプリによると、現在の気温は11℃。予報はぶれていないのに。

 

ここでようやく、日光の偉大さを感じるのでした。そう、今日は晴れ。

f:id:yamadayukonet:20171004075306j:image

太陽が隠れていた昨日と違って、晴れていると、予想気温や実際の気温がどうだろうが体感温度はそれより暖かくなるんだなあと。

晴れた日の朝は放射冷却でいっそう寒くなる気がするのに、日光が肌に届くとそれはやっぱり暖かさになるみたい。これぞ「肌で感じる」ってやつですね。

 

家の中にも日光が入り込んでます。この写真見ると、「よく晴れた秋の一日で、日中は上着なしでも過ごせるでしょう」みたいな雰囲気ですけど
f:id:yamadayukonet:20171004075253j:image

よりに寄って分厚いジャンパー着せてしまった。ごめん!

天気予報や、現在の気温を見るのが好きで(何でかはわからない・・)ちょくちょくお天気アプリを見る私なんですが、数字ばっかり見ていてもダメなんだなと勉強になりました。

秋田に戻ってきて3年半にもなるけれど、まだ真夏と真冬を除く時期の、衣服選びが難しい。

 

「今、気温は○○℃」と言い当てられるようになるのが目標です。そのためには、お天気アプリの数字を見ながらもっと肌で感じろ!と言うことですね。

 

さとだもんでした。

 

スポンサーリンク