秋田てくてく*南南東

秋田に移住した主婦が、横手・湯沢・その周辺のことなどを書きます

道の駅十文字のだんごで、新たな発見をして沸いた

和・洋問わず、お菓子の類を自分で買うことはめったにしない私が唯一、定期的に買いに走る和菓子があります。

 

それがこれ。

道の駅十文字の産直コーナーで売られている、団子。

f:id:yamadayukonet:20170831222703j:plain

ちょっと変な色あいに映ってしまいました、ごめんなさい・・

 

8月最後の日となった今日、秋田県南は朝からひんやりした空気で、正午を過ぎても一向に気温があがる気配がありません。

こんな日に、娘の給食が冷やし中華である残念さを想いながら、「午後のコーヒーは、アイスでなくて久しぶりのホットコーヒーだなあ…」と考えたそのとき

久しぶりに、その衝動は湧き上がりました。

そうだ、団子買いに行こう!

 

ちなみに私、和菓子にはコーヒー、洋菓子には緑茶やほうじ茶を合わせたくなるんです。あまり共感されないけど。 

 

と言うわけで、気温の上がらぬ8月最終日午後、私は長袖パーカーを羽織って道の駅十文字に行きました。

道の駅十文字「まめでらが」

道の駅十文字は、観光客や帰省客用のお土産なども売られていますが、産直コーナーがとっても充実していて、特に入ってすぐの果物コーナーは、お盆やGWなどはすれ違うのも一苦労するほどの混雑を見せることがあります。

今日は、混雑する時期じゃないし、さらに平日昼下がりの時間帯なので、こんな感じ。

f:id:yamadayukonet:20170831175531j:plain

このように、野菜もとっても充実してます(もちろん、安い!)

 

私のお目当ての団子は、いつもここにあります。

それは、レジ前の、ここ。

f:id:yamadayukonet:20170831175537j:plain

たまたま、レジに誰も並んでないときに撮れたけど、珍しいんですよこれ。野菜やきのこを買いにしょっちゅう来るけど、大体いつも誰かがレジで会計してる。

 

団子はいつも、このように2つに分かれて並んでます。

まずは1本70円のもの。

こちらは「みたらし」「あん」の2種類。

f:id:yamadayukonet:20170831175520j:plain

 

そして1本80円のもの。

こちらは「みたらし」「こしあん」「つぶあん」「ごま」「ずんだ」の5種類があります。

f:id:yamadayukonet:20170831175515j:plain

 

年に数回、今日のように思い立って団子を買いにきたときは、70円の団子と80円の団子が必ず1本は入るように、味はその日の気分で選んで買っています。

そして必ず、70円の団子と80円の団子の違いを一人で地味に楽しんでいます。

今回のセレクト

そういえば前回団子を買いにきたのは出産前。少なくとも3ヶ月は空いているわけで、それに気付いたらいっそう、団子への気合いがこもります。

なので、今回はこれを買いました。

 

70円団子は「みたらし」と「あん」

f:id:yamadayukonet:20170831175553j:plain

80円団子は「みたらし」「こしあん」「つぶあん」

f:id:yamadayukonet:20170831175558j:plain

敢えてどちらも「みたらし」「あん」を選ぶことで、双方のみたらしの違い、双方のあんの違いを探ってみようじゃないですか。

まあついでに、つぶあんもいっとくか。 

と、なんだか一貫性のない選び方ですが、まあいいじゃないですか。

 

ところでこちら、どなたが作られたお団子なのかと気になって、70円団子を見ると

f:id:yamadayukonet:20170831231227j:plain

大沢さんという方がお作りのようです。…なるほど。

この大沢さんて方の住所で調べたところ、大沢甘勝堂というお菓子屋さんの情報を見つけました。(ストーカーかよ)

 

そして、80円団子の方はと言うと「販売者㈱十文字リーディングカンパニー」と書かれてあるだけです。ちなみに株式会社リーディングカンパニーとは、この道の駅の運営会社です。製造者が誰(どこ)とは書いてなかったけど、まあいいや。

 

帰宅。いざ、食します。

袋から取り出して一通り写真を取り終えたところで、家にアイスコーヒーしかないことに気付きます。ばかだね。

寒い日の冷やし中華に泣いた娘も帰宅し、一緒にいただきました。

 

70円団子と80円団子の違いを簡単に言うならば、80円団子の方が、みょ~んっと伸びる感じです。素人の食レポなんて、こんなもんです。すいません。使ってる砂糖・醤油の分量など、違うのかもしれませんが違いはわかりませんでした。すいません。

「80円団子の方が10円の差額分、どこがどうで、うまい」とかそういうことではなく、「どちらも美味い。ただし、どちらも同じ味ではない。しかし、その違いを私は文章で書き表せない」ということです。本当にすいません。

 

小学生の物言いって、おもしろいね

さて、みたらし団子を食しての70円団子と80円団子の食べ比べは終わり、今度は同じ80円団子の、こしあん・つぶあん比べです。

まあ、こしてるか、粒残してるかで、食べる前から絶大な違いが見て取れるんだけどさ。

f:id:yamadayukonet:20170831175606j:image

 「つぶあん」団子は、それほど粒がたくさん残っているわけじゃないので、こうやって見ると違いはわかりません。

そこに、まさかの娘の一言。

「わたし、やせっぽちの方食べる!」

 

やせっぽち・・・?

 

f:id:yamadayukonet:20170831175614j:plain

!!!!

横から見ると、全然違う!!!

娘がやせっぽちと言い表したのは、画像左の「つぶあん」でした。こ、この違いは何なの。

 

食べた感じも、全然違いました。

こっちが、こしあん。みょ~ん。

f:id:yamadayukonet:20170831175752j:plain

こっちが、つぶあん(小倉)。ぱくーっ。

f:id:yamadayukonet:20170831175740j:plain

 

気になって、ぶっ裂いて開けた包みを、可能な限り復元しました。

f:id:yamadayukonet:20170831175626j:plain

あんだんご 原材料名:上新粉…

小倉だんご 原材料名:小麦粉…

 

なんとーーーーー!!!

 

そりゃ食感も団子の伸びも違うはずだ!やせっぽちとふくよかさんになるわけだ!横からみたら倍ほども違う形になるはずだ。

へえ~

へええ~

へえええ~~!

だんごって何で作られるか、わかってるようでわかってなかったなーいや考えたことすらなかったなー へえええ~~~!

 

すっかり私は盛り上がり「これ、夏休みの自由研究にすればよかったねえ!」と娘に言ったら、「は?どうやって?」と返され、この盛り上がりは静かに消えました。

まとめ

  • 70円団子も80円団子も、今日もとってもおいしかった。
  • 80円団子のこしあんとつぶあん(小倉)の違いが、粒の有り無し以上に楽しめる
  • 次回は80円団子の「ごま」「ずんだ」に注目

それにしても、呼び方が「70円団子」と「80円団子」じゃなあ…と思ってたら、80円団子の方は、団子の包みに「十文字だんご」って書いてました。

 

それ以前に、最初に載せたこの写真にも、こんなにでかでかと書いてありました。

f:id:yamadayukonet:20170831175515j:plain

いかにだんごしか見てないかって話ですよ。

春には、ピンク色の「さくら」も並んで、とてもきれいです!

 

 

スポンサーリンク